Gitへコミット済みのファイルを管理対象から外す方法

既にGitへコミット済みのファイルを.gitignoreへ追記しても、既にコミットされているため、管理対象から外れません。そんなときは以下の手順を実行することで、コミット済みのファイルを管理対象外として扱うことができます。

管理対象外として扱う手順

      1. 管理対象外にしたいファイルを.gitignoreに追記
      2. 以下のコマンドを実行する
      3. 管理対象外のファイルでコミット済みのファイルがあれば削除ファイルとして差分一覧に表示される
      4. 削除ファイルと.gitignoreをコミットする